育児方法について

産後の育児は難しい!実際に使って便利だったグッズ0歳編

会話がまだ出来ない0歳の育児は難しいですよね。

育児は毎日本当に大変です。

産後からの1年間は特に不安なことも多くて、私自身も毎日模索の日々でした。

どうして泣いてるの?何が欲しいの?と、悩むことも多かったです。

私自身、毎日の育児に疲れていた時に沢山の育児グッズに助けられまし

そこで、私が実際に使って便利だったグッズをご紹介します。

便利グッズを取り入れることで、ママの育児を楽にしてくれますよ。

離乳食に使えるグッズ

離乳食が始まると、離乳食作りや食べこぼしの片付けで大忙しですよね。

一生懸命作った時には食べてくれなかったり、

自分の作った離乳食と、他のママの可愛く盛り付けている離乳食を比べて悲しくなることもありました。

でも、手の込んだ離乳食を作るのは難しかったので、お皿などを可愛くして気分を上げていました

可愛いお皿や簡単に離乳食が作れるグッズで、楽しく離乳食を進めていきたいですよね。

ブレンダーで簡単に

離乳食初期は食材をすり潰さないといけません。

この作業が大変ですよね。

すり鉢で一生懸命長い時間をかけてすり潰して、出来上がる頃には疲れ切っていました。

ブレンダーがあれば、10秒程でペースト状にすり潰すことができます

ボタンを押すだけで食材をすり潰せるので、毎日の離乳食作りが楽になりますよね。

また、離乳食の時期が終わってからも、普段の調理に使えるので便利です

見た目も可愛いものが沢山ありますので、好みのデザインを選んで離乳食作りを楽しみましょう!

気分の上がるお皿

最近、離乳食用のお皿は本当に沢山種類がありますよね。

100均でも安く可愛いお皿を購入できるので、色々な種類のお皿を揃えるのも楽しいですよ!

友人の子どもが離乳食を食べないと困っていた時に、

可愛いお皿にしたら食べるようになってくれたという話も聞きました。

ハート型や星型など目で見て楽しいお皿や、

シリコン素材のものやお皿の下が吸盤になっていて、落下防止になるお皿などもあります。

色々なお皿で楽しい離乳食タイムを過ごしましょう!

長袖エプロン

離乳食開始と共にお世話になるのがエプロンです。

本当に子どもはよくこぼします。

よだれかけのようなエプロンも、とても使い勝手がいいですが、

私がおすすめしたいのは長袖エプロンです。

なぜなら、離乳食を食べ終わる頃にはなぜか腕や肩にご飯粒が乗っていることが多々あったからです。

ご飯を食べながら色々触りたくなるのかもしれませんが、後片付けが本当に大変でした。

でも長袖エプロンだったら肩も腕も守られているので、離乳食後のご飯粒を探す手間が短縮できます

ソースが溢れても服に染みたりしないのも嬉しいですよね!

シンプルなものから派手なものまでデザインも豊富で、お値段もお手頃なものが多いので選ぶのも楽しいですよ!

お風呂で使えるグッズ

お風呂が大好きな子もいれば苦手な子もいます。

お風呂でぐずられるとママも焦ってしまいますよね。

本当は、もう少し落ち着いてお風呂に入りたいと思われるママも、沢山いらっしゃると思います。

便利で楽しいグッズを使いながら、親子でお風呂を楽しみませんか?

バスチェア(お風呂用の椅子)

まだ首も座っていないような赤ちゃんと、2人きりでお風呂に入るのは不安ですよね。

自力で座れないけど、床に寝転ばすのは抵抗あるママもいると思います。

そこでおすすめなのが、バスチェアです。

新生児期から使えるものが多く、

バスチェアに乗ったまま体を洗うことができるものもあるので楽ちんですよね!

折り畳めるものや空気で膨らませて使うものもありますので、

収納の面でも場所を取らないのは嬉しいですよね。

お風呂用おもちゃ(0歳向け)

お風呂が苦手な子もおもちゃがあれば入りたくなるかもしれませんよね。

0歳用のおもちゃは選ぶときに注意が必要です。

遊び方が簡単なものや口に入れてしまっても大丈夫なように、小さ過ぎないおもちゃを選びましょう。

お風呂で一緒に遊ぶことは、子どもとの大切なスキンシップにもなります。

好みのおもちゃをみつけて親子で楽しみましょう!

ベビーバスローブ

お風呂上がりも時間との勝負です。

風邪をひかないように、早く着替えさせてあげたいですよね。

でも、すぐに着替えさせることが出来ない時もあると思います。

そんな時に、一旦着せておけれるものがベビーバスローブです。

タオル生地のものが主流ですが、毛布のような触り心地のものもあります。

お風呂以外にも使えて、水遊びやプールなどの場面でも水着の上に羽織って使うこともできます。

うさぎや恐竜の形など見た目も可愛いので、子どもも着ていて楽しいですよね。

親子の絆を強めて子供に聞く耳をもってもらおう

しつけのために、言って聞かせて続けているけど聞いてくれない。

そんなときは、まず聞く耳を持ってもらえるようにしてみませんか。

大人だろうが子供だろうが、こちらが言うことを相手に聞いてもらうには信頼関係が大事です。

子育てのお悩みを、鬼が解決します。

お出かけグッズ

小さい時期から、色々な場所にお出かけさせてあげたいと思うママは多いと思います。

ただ子どもを連れてのお出かけは本当に大変ですよね。

計画通りには動けない、泣き出したりして周りの目が気になるなど色々な心配が付き物です。

また夏の暑さや冬の寒さ対策も必要です。

対策を万全にしてお出かけを満喫しましょう!

暑さ寒さ対策グッズ

毎年記録的な猛暑や極寒で、1年の中で体温調節が難しいですよね。

寒いかな?と思って毛布を掛けたら汗ばんでた、なんてこともよくありませんか?

夏は熱中症を心配して、冬は寒すぎて風邪を引かないかを心配しますよね。

夏場のベビーカーはとても暑くなっているので、対策が必要です。

置くだけでひんやりするシートは、暑さ対策に最適です。

予め冷凍庫で冷やしたジェルを専用のカバーに入れて背中に当たる部分に置くと、

冷たすぎない最適の温度に保ってくれる優れものです。

ベビーカーや抱っこ紐など、色々な場面で使うこともできます。

またジェルをレンジで温めると暖かい状態でも使えるので、夏だけではなく冬にも使えますよ!

チェアベルト

お出かけ先での食事で子ども用椅子が置いていなくて、抱っこをしながら食事をした経験はありませんか?

子ども用の椅子があるだけでそのお店がとてもいいお店に感じるほど、子ども連れにとって椅子は重要です。

もちろん子ども用の椅子が無いお店も沢山あります。

その時チェアベルトがあると便利です。

チェアベルトとは、大人用の椅子に装着することによって、子ども用の椅子として使うことが出来るベルトです。

またママやパパの腰に装着すれば、両手が空いたまま食事をすることが出来ます。

またチェアベルトを使う際には、必ず子どもから目を離さないようにしましょう。

安全に便利に使って外食を楽しみましょうね!

おむつ替えグッズ

外出先でのおむつ替えは場所探しが大変です。

大きいショッピングモールなどは、ベビールーム(授乳室)が無い場所も沢山あります。

そんな時におむつ替えがどこでもできるように、準備は万全にして行きましょう!

おむつとお尻拭きはもちろんですがあると便利なのが、おむつ替えシートです。

車の中などでおむつを変えたい時にサッとシートを敷くことで、すぐにおむつ替えの準備ができちゃいます。

また処理したおむつは消臭効果のある袋やおむつケースを用意すると、後に臭いの心配も軽減するのでおすすめです!

まとめ

まとめると、

ブレンダー

離乳食に使える可愛いお皿

長袖エプロン

バスチェア(お風呂用の椅子)

お風呂用のおもちゃ(0歳用)

ベビーバスローブ

暑さ寒さ対策グッズ

チェアベルト

おむつ替えセット

実際に私が産後に使って便利だったものばかりです。

毎日の育児、本当にお疲れ様です。

0歳の育児は全てが初めてのことばかりで、不安になることも多いですよね。

私も沢山悩みながら0歳の時期を乗り越えました。

1人で頑張らなければと思う時もありましたが、

周りにいる人や育児グッズに頼ってもいいんだ!と、気づいた時に育児がグッと楽になりました。

ママが笑顔でいることが子どもにとっても1番嬉しいことだと思います。

育児グッズを上手く使って、子どもとの時間を楽しく過ごしてください。

 

 

しつけができなくて悩んでいるなら鬼の力を借りてみよう

しつけのために、言って聞かせて続けているけど聞いてくれない。

そんなときは、まず聞く耳を持ってもらえるようにしてみませんか。

一風変わった鬼を出張してしつけサービスをしてくれる訪問しつけ鬼【ばけおに】は、「親から守られる安心感」をなにより大切にしています。

大人だろうが子供だろうが、こちらが言うことを相手に聞いてもらうには、何より信頼関係が大事です。

その信頼関係を築くきっかけとして利用してみては?

【訪問型「しつけ支援」サービス】



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)